HOME > 開催主旨

開催主旨

21世紀のものづくりには、更なる省エネルギー化とコストダウンが求められ、加工要素技術は素材革命に伴い大きく変化しつつある。中部地区を代表する航空機・自動車産業をとりまく諸外国との競争環境は峻烈を極め、生産技術、製造工程、生産拠点の海外移設に伴う急激な変革が製造業の現場に多大な影響を及ぼしている。

極めて高い製品付加価値と他の追随を許さぬ高度な加工技術力無くしては、日本国内におけるこれからのものづくり、製造業は成り立たない。

製品化に至る製造工程の加工技術は多岐に、複合的に絡み合い、素材・素形材の切削・表面改質、接合・接着に至る製造工程と加工精度を担保する精密な測定・評価技術、更には生産管理支援サービスに至るまで、次世代のものづくりを支える領域は幅広い。

次世代自動車産業、航空宇宙産業、新エネルギー産業、医療福祉機器産業などへ、新たな素材と高い精度で正確無比に加工された新たな製品が次々と投入されている。すなわち、高品質で高い信頼性と安全性が伴う生産財・消費財を生み出し続ける事が、次世代のものづくりには不可欠であろう。

喫緊の経営課題の解決のみならず、一歩先の近未来に視野を広げ、国際競争力を担保し続ける、革新かつ先進的な加工技術の発信を通じ、『素材から製品まで』世界の先端を担う製造拠点である中部地区で開催される「次世代ものづくり基盤技術産業展 −TECH Biz EXPO 2011−」に期待されたい。

これからのものづくりに不可欠な技術・サービスと新進気鋭の志を持って、新たな領域の産業見本市へご出展、ご参画をお願いするものである。

ページトップへ

プライバシーポリシー

名古屋国際見本市委員会
〒464-0856 名古屋市千種区吹上二丁目6番3号 名古屋市中小企業振興会館 5階
TEL:052-735-4831/FAX:052-735-4836
CopyRight(C) Nagoya International Trade Fair Commission. All right reserved.